酸味の元、クエン酸。健康に良いとか家事に使えるといった話は有名ですが、実は美容成分の効果も期待できるのです。

様々な美容効果が期待できるクエン酸

様々な美容効果が期待できるクエン酸

クエン酸は美容成分の効果もあります

クエン酸というと何を思い出しますか?私はまず一番に酸っぱい味ということが頭に浮かびます。
その他にも消臭作用があったり、お掃除に使えたり、洗濯に使ったりと家事に活躍するといった印象もあります。
この酸味は疲労回復に良いという話は有名です。
疲労原因の乳酸を押さえる作用がある為です。
その他にも健康に関わる効果としては、カルシウム不足を防ぐ、肝臓病の予防、認知症の予防、動脈硬化の予防等々、クエン酸パワーは侮る事のできません。そんなクエン酸は、実は大いに美容成分としても役立つことをご存じでしょうか?

身体にたまった老廃物の排出を促す為に代謝アップを促進してくれるので、肌のターンオーバーが活発になり美肌を効果が期待できる。抗酸化作用を強化する働きがある為に、たまってしまった活性酸素を除去していく力がアップしてシミ、シワたるみ等の肌の老化の原因である酸化に対抗する力が強まる。キレート作用により、体内で酸化が行われるのを防ぎ体を錆びさせない。クエン酸ピーリングで乾燥肌や小じわ、シミ、にきびを改善することができる。といった、女性だったら誰もが飛びつきたくなるような効果が期待できるのがクエン酸なのです。

クエン酸は体内に取り入れる方法としてはサプリメントなんかもありますが、食品からだも簡単に摂取できます。
クエン酸を含む食べ物として有名なのはレモン、酢、梅干しなどですが、その他にも温州みかん、夏みかん、グレープフルーツ、モモ、キウイ等、簡単に入手できる食品にも含まれているのです。
是非食生活に意識して取り入れていきたいクエン酸です。

注目の美容成分の参考になるネタはネットならここで情報収集しましょう☆